当社卸商品の販売事例

OEM事例

OEM事例

こちらでご紹介するお客様は、ネットビジネス関連サイトへの出店をされています。ターゲットは、自分を磨くことに余念がなく、化粧品や美容製品にお金を使う25〜35歳の女性。リッチな女性たちにも受け入れられる製品開発を依頼されました。


経営課題

「これまで取引先の問屋から進められるままに、化粧品やアクセサリーを仕入れていた」というお客様。しかし、他社でも同じような製品を取り扱っているため差別化が図れず、利幅も減少。同製品を取り扱うメリットが薄れていました。

そこで、お客様独自のオリジナル製品を持ちたいと検討されていたところ、当社の強みである「小ロットからでもOEM対応可能」に着目。早速、プライベートブランド作りのご相談をいただきました。

企画内容(戦略)

企画イメージの段階からお客様との会議を持ち、数回の打ち合わせの中でアイデアが誕生しました。すぐに製造に着手し、企画から製品化まで短い期間のうちに進行。ターゲットの心をつかむ新製品の開発に取り組むことができました。お客様ご協力のもと、当社ではマーケティングとあわせ、適切なアドバイスができたと自負しております。

コメント

これまで出店していたサイトで新商品を販売したところ、以前とは違い、すぐに反応が! 注文が殺到し、追加に次ぐ追加で2カ月のうちに約1万本の新製品を販売できました。

短期間にこれだけでの販売本数が上がったのは、新製品のアイデアもさることながら、追加発注時におけるハイリッチ様の対応のよさです。容器や箱、製品の充填なども、販売予測に沿って準備ができており、通常なら1カ月はかかるであろう追加発注も、およそ2週間で対応してくれました。

プライベートブランドのよさ

  • 自社製品なので上代を自由に決められる
  • かなり安い単価で作れるので、利益率が高い
  • 付加価値も自分で付けられるので、自分なりの売り方でできる
  • 価格や販売方法でメーカーの統制を受けず、自由に販売できる
  • 自分たちで企画したものなので、思い入れがあり、販売に熱が入る
当社卸商品の販売事例
販売サポート関連事例|OEM事例
ページ上部へ